[PR] オーガニック 入試結果第2段 | 日常のありふれたチャイムたち

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
<< それで変化された(BlogPet) | main | 入試結果第2段(BlogPet) >>
入試結果第2段
更新することが珍しいという形になってしまったこのブログ。
そろそろ移転の時かな、と思っているのだが。
あほくさいエロコメント、まともに相手もしたくないようなコメントなどがあることもその理由。
そんなんが続けば、ブログそのものへの向かうことすら億劫になってしまっていた。


しかい塾の名前も出しているので、ある程度のことは発信せねば。
もちろん塾の結果などありきたりのものに過ぎませんが。



さて今日、筑後地区私立の一般入試合格発表が行われた。
うちの塾からは祐誠高校に10名がチャレンジ。
公立高校を占う上でも重要な私立入試であった。

特選 4名
特進 4名
ドリーム 1名
情報 1名

という結果となった。



特選は最上位公立である明善高校よりも少し低いくらいの偏差値だと言われている。
今年は6名が明善高校を志望しているが、2名が特選から漏れて特進へと転科合格となってしまった。
力は充分にあると踏んでいたのだが、独特の雰囲気にのまれたか?
とは言っても、まだ最終的な決断をするには早い。
まだ明日の福岡地区の入試も残っている。
ここで結果を出せるならば明善高校への勝算もある。



そういえば、今年の私立入試。
福岡地区にC台高校という私立高校があるのだが、そこに5名が受験する。
その中学校の中で受けるのが5名、うちの塾から受験するのが5名・・・
全部うちの塾やん・・・。
今さらながら「影響力」というものを考えずにはいられない。
わざわざ高校の先生もこんな零細塾に訪ねてきて下さった。

少なくともその高校には熱意があり、そして結果があった。
公立高校に受かることが最もいいのだが、最悪のことも想定せねばならない。
だからできるだけ私立高校の説明会にも出向いている。
そしていつも私立高校に行った時はこう考える。

「自分の子どもを通わせたい」と思う高校かどうか。
そういう観点もまた必要な観点だとも思う。
 
| 講師としての自分 | 00:15 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - |
コメント
初コメントです。

受験シーズン相変わらず忙しそうですね。
みなさま自分の道が見つかりますように!

お久しぶりなのですが、覚えていただいているでしょうか。
3兄弟で大変お世話になり、高校を中退したときにも大変お世話になりました。その節は有り難うございました。
帰郷する度に寄ろうと思っているのですが、なかなか実現せず。
就職のご報告もできず、東京へ行き。
そして就職の報告もせず退職し。
そしてそして、結婚しました!の報告もできず。
あまりにご無沙汰していたので、どうにか連絡できないかと検索かけたら
ブログを見つけて大興奮です。

報告します、8月に入籍しました!

次の帰郷こそ塾にお邪魔できたらと思います◎
| Chiyo | 2010/02/11 1:33 AM |
Chiyoさん

一瞬誰かと思ったけど、「中退」で分かったよ。
結婚したんだ、おめでとう。

Chiyoさんのこと、そして兄弟のことはすごく覚えてるよ。
何と言っても弟はこの塾初の生徒だったからね。

今は東京の方だっけ?
3月に友人の結婚式で東京に行きますよ(笑)

帰ってきたら是非顔を見せて下さいね。
| びーびー | 2010/02/12 2:52 PM |
コメントする